釣り好きは絶対にリゾートバイトをするべき2つの理由

釣り好きのあなた!!

「リゾートバイトで釣りって向いているんじゃないのかな?」

「リゾートバイトすれば毎日釣り生活ができるんじゃないか?」

なんて思っていませんか?

その発想・・・お見事です!!(^^)

そのとおり!リゾートバイト釣り好きで毎日釣り生活がしたい人にとっては最適なアルバイトです。

僕自身も実は釣り好きで、4年間のリゾートバイトで全国でいろいろな魚を釣ってきました!

この記事では、リゾートバイトが釣りに向いている2つの理由を解説しています。

釣りバカはぜひ見ていってください(^^)

リゾートバイトが釣りに向いている理由

 エリアが選べる

リゾートバイトは北海道から沖縄まで全国各地で募集しています。

場所は海、山、湖、川、沼、離島・・・と様々です。

つまり、釣りのエリアが選び放題ということです!!

あなたも釣り好きなら一度は釣りをしてみたい場所はあるのではないでしょうか?

例えば、バス釣りで有名な琵琶湖や霞ヶ浦水系↓

ブラックバス↓

ヒラメ釣りで有名な静岡県の遠州灘↓

日本三大怪魚「アカメ」が釣れることで有名な四万十川↓

アカメ↓

釣って楽しい!食べて美味しい!「海産物の宝庫」北海道↓

カラフルな変わった魚からGT(ロウニンアジ)といった化物魚まで釣れる沖縄↓

沖縄の魚↓

GT(ロウニンアジ)↓

海に囲まれた島国の日本は全国にたくさんの釣りスポットがあります。

リゾートバイトでは自分の行きたい、釣りがしたいエリアを自由に選択することができます。

憧れの場所で釣り三昧の生活ができちゃうことがリゾートバイトの魅力の一つです。

僕もリゾートバイト行く前は

  • 「ここは何が釣れるのかな」
  • 「海が近いこの場所がいいな」

なんて考えながら場所選びをしていました(^^)

場所をグーグルマップで調べてみたりして、釣りのイメージを膨らましていました。

それだけでも結構ワクワクしたりするんですよね(^^)

きっと同じことを考えている人も多いと思います。

 長期間滞在できる

リゾートバイトでは大体1ヶ月~3ヶ月、長い人で半年くらいの滞在で住み込みしながら働きます。

長期滞在するわけなので、日帰りで釣りをするのと違って何回もそこで釣りをすることができます。

普段の生活であれば、行きたい釣りスポットがあったら車で1、2時間かけて遠出して、釣れるポイントを探してやっと釣り開始。そして帰りはまた1、2時間かけて帰るという感じだと思います。

場所によっては泊りがけで行く場合もあるでしょう。

そしてその上、ボウズ(釣れない)だったらテンションガタ落ちです。

有名スポットは山奥や地方に多いため、そこで釣りをするにはどうしても手間と時間が結構かかるんですよね。

しかし、そんな問題もリゾートバイトでその場所に住んでしまえば解決です。

名スポットがいつも目の前にあるわけですから休みの日は毎回・・・いや、下手すりゃ仕事帰りに毎日できたりもしちゃいます。

実際、僕が西表島で暮らしていたときはホテルのすぐ裏には大きな川があり、1m級の怪魚も潜む名スポットでした↓

釣り好きの人は毎日竿を持参して、仕事前、仕事終わりに1時間ずつやっていましたね。

そして、見事にGT(ロウニンアジ)やハマフエフキダイ(タマン)と呼ばれる50センチは超える魚をバンバン釣っていました。

ハマフエフキダイ(タマン)↓

引用元

まさに釣り三昧の日々です(^^)

また、何回も同じ場所でできるためそこの地形や、釣れる時間帯、魚の好みなどが徐々に分かってくるため、更に釣れる様になってきます。

釣り人として考えて考えて攻略して釣ったときの魚はなんとも言えない喜びがあったりします。

釣りスポットの近くに長期滞在できることは、

  • 毎日、釣りができる
  • 魚が釣れるポイント、時間帯などが分かるようになる

などのメリットがあり、とにかく釣りがしたい!釣り人としてスキルアップがしたい!という人にはもってこいの環境になります。

ちなみに釣れるようになってくると、仕事中も

  • 「そこ投げたら釣れるんじゃないかな?」
  • 「今日はあそこ行ってみようかな?」

なんてことで常に頭がいっぱいになってしまいます(笑)

全然いいとは思いますが、仕事には支障が出ないようにしましょうね(^^)

リゾートバイトは1週間の短期も可能!

中には「え!?1ヶ月も滞在しなきゃいけないの?」という方もいるかも知れませんが、リゾートバイトには1週間の短期求人もあったりします。

主に、GW(ゴールデンウィーク)、夏休み、シルバーウィーク、年末年始などの繁忙期に募集が多いのですが、それでも1週間の短期で働くことはできます。

もちろん寮費・水光熱費などの生活費は無料なので出費を抑えて遠出をすることができます。

ちょっと小遣い稼ぎがてら、釣り旅行をしに行くのもいいかもしれません(^^)

体験談

僕自身、全国5箇所(西表島、有馬温泉、香川県、長崎県、熱海)でリゾートバイトをしてきました。

その中でも、釣果が良かった香川県と西表島での釣りの話をしたいと思います。

【香川県】

香川県は瀬戸内海に囲まれた県で、観光地としてはこんぴらさん、小豆島、高松市などが有名でしょうか。

名物はなんと言っても讃岐うどんですね(^^)

うまい!安い!うまい!ということで、ここでリゾートバイトしてたときは2日に1回は食べていました。

そして瀬戸内海はタイが有名だったり、アジ、メバル、アオリイカなど結構なんでも釣れるところでなかなか楽しめるところでもありました。(ただ、青物はあまり回ってこないみたいです)

ただ、僕が香川県で楽しみにしていたのはバス釣りでした。

香川県はグーグルマップで見てみると分かるのですが、いたる所、そのへんのあちこちに沼や池があります↓

※香川県は晴天率が全国1位で、昔は水不足になりがちだったため貯水池が多く作られ、現在の沼や池として残っているものが多いようです。

そして、バス釣りでは人気フィールドでもある「府中湖」もあり、香川県はバス釣りが好きな「バサー」にとっては聖地と言ってもいいような場所になっています。

そして、僕がリゾートバイトで働きに行ったときも、寮の裏がまさに野池で徒歩5分で釣りができる環境でした。(通勤途中にも野池を2箇所通ります。)

そこには50センチを超えるブラックバスもいて、毎日のように通い続けた結果、見事デカバスを釣ることができました↓

この茂みの下に隠れていました↓

また、別の日には49センチも釣ることができました↓

今まで大きくて30センチ前後しか釣ったことしかなかったので、マジで手が震えました。

やっぱ場所は大事なんだなとその時はとても痛感しました。

それ以来、中毒になったかのように釣りをしたり、新しい釣りスポットを探すようになりました。

その時働いたリゾートバイトの仕事はめちゃくちゃ楽だったので、仕事中もずっと釣りのことを考えていました。

まさにバス釣り一色のリゾートバイトになりました。

もちろん、釣りだけじゃなく休みを利用していろいろなところにも観光に行きました。

四国カルスト↓(愛媛と高知にまたがる日本三大カルスト)

桂浜(高知)↓

竜馬像↓(水曜どうでしょうファンなので正面からは撮りません)

小豆島↓

香川県は4ヶ月程働いたのですが、釣りもできたし、観光地もそこそこ回れたので結構満足度が高いリゾートバイトになりました。

一番のおすすめは次にご紹介する西表島ですが、2番めにおすすめするなら香川県ですね(^^)

「バス釣りを極めたい!」という人には香川県はぜひ一度はリゾートバイト行ってほしいエリアです。

【西表島】

西表島は沖縄本島からでも400km離れた東シナ海に位置する「八重山諸島」に属する離島の一つです。

島のどこからでも海が見渡せる完全なる離島で、浦内川、仲間川、ユツン川といった川も多く、釣りには最高のスポットでした。

僕は主に先程お話したホテルの裏の川、島で一番長い防波堤、そして潮が引いたときにだけ釣りができる、島と海の境目「リーフ」で釣りをしていました。

防波堤↓

リーフでの釣り↓

どこも一級スポットで、生命感に溢れている感じがありました。

僕自身そこまで釣りは上手では無いので1メートル級の魚や、思ったほどの数は釣れませんでしたが、1年位滞在したおかげかなんとかそれなりの魚は釣れました。

沖縄の三大高級魚の一つ「アカジンミーバイ」↓

ホテルの裏の川で釣れた「フエフキダイ」↓

リーフで釣れた「フエフキダイ」↓

アオリイカ↓(100均のルアーです(笑))

その他カラフルな魚たち↓

離島の魚はそもそも釣り人があまりいないためか、ルアーやエサに対する抵抗がなく結構ガンガン食ってきます。いわゆるスレていない魚が多いです。

びっくりしたのが、一度ルアーを目の前に垂らしただけで10m位先から波紋がこっちに向かってきて、目の前でルアーをひったくっていったときがありました。

「何だこれ(笑)おもしれぇぇぇぇぇ!!」

その時釣れたのがこいつです↓

魚の反応がいいので結構初心者でも楽しめるところでした。

そして、釣った魚はもちろんありがたくいただきました(^^)

僕の釣り人生の中では一番の釣果で、一番スキルアップができた場所でした。

ルアーと以外でも、魚肉ソーセージやサンマの切り身をつけたただの投げ釣りとかでも結構釣れますし、大きいのもかかったりするのでほんと楽しいです。

リゾートバイトで釣りしながら過ごしたいという方は八重山諸島付近はおすすめですね。

海もキレイですし、ぜひ一度は行ってみてほしいです(^^)

まとめ

以上、リゾートバイトが釣りに向いている理由と体験談でした。

僕はリゾートバイトを4年やってきたのですが、やはり中には釣り好きの人も多かったですし、釣り目的にリゾートバイトをやっている人も実際にいました。

その人は期間を2ヶ月と決めて、全国の有名な釣りスポットをひたすら回るという生活を2年間やっている人でした。

西表島で知り合った人なのですが、その前は北海道の利尻島でリゾートバイトをしたそうです。

漁師さんと仲良くなって、漁船に乗せてもらって60センチオーバーのヒラメを釣ったとか・・・

そして、次は怪魚の「アカメ」を釣りたいと言って高知県に行ってしまいました。

リゾートバイトは色んな人がいるんだなと感心させられました。

ただ、確かに考えてみればリゾートバイトは「好きな場所に住める」上に生活費もタダで過ごせるので、釣りで全国を回りたいという人には最適なアルバイトだなとも思いました。

僕みたいに4年がっつりやらなくても、1~3ヶ月程度、ほんとに短期だと1週間からでも始められるので、ちょっとでも興味がある人はぜひリゾートバイトやってみるといいですよ(^^)

→4年間リゾートバイトを経験した僕が選ぶおすすめ派遣会社ランキングはこちら

リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング4選!

このランキングはリゾートバイト歴4年の僕が

  • 派遣会社の規模
  • 求人数
  • SNSの口コミ
  • 他ブログのランキング
  • 自身の体験

などを基準に選んだものです。

おすすめはグッドマンサービスですが、どの派遣会社も口コミ・評判が良く、リゾートバイト初心者さんには始めやすい4社を厳選してランキングにしています。

 グッドマンサービス


 時給が業界トップクラス!案件数もそこそこあり、バランスが取れている。

時給1200円を超える案件も多数!当ブログ運営者も4年間実際メインとして使っていたこともあり、個人的には一番オススメな派遣会社

たまに他の派遣会社ではないようなレアな案件も出たりする。

  こんな人にはオススメ

・時給重視の方

・レアな案件をお探しの方

・派遣会社選びに失敗したくない方

グッドマンサービスのホームページはこちら

 アルファリゾート



 こちらも高時給が特徴の派遣会社。

体験者のブログでも常にランキング上位

旅館系(仲居さん)の案件にも強く、時給、案件数は共に業界トップ。

  こんな人にはオススメ

・時給重視の方

・旅館系で働きたい方

アルファリゾートのホームページはこちら

 ヒューマニック


 業界最大大手!案件数がダントツNO.1!

対応もよく評判がいい派遣会社。

短期バイト、レジャー系はアプリリゾートかこのヒューマニックで来る人が多い。

  こんな人にはオススメ

・期間、職種など細かい条件がある方

・レジャー系をお探しの方

ヒューマニックのホームページはこちら

 アプリリゾート


 サポート・対応が◎

当ブログ運営者が希望の案件がなかった時のサブとして使っていた派遣会社

フレンドリーな担当者が多く、ハワイ旅行セブ島留学キャンペーンなど独自の特典も多い。

  こんな人にはオススメ

・親切な対応、サポートを求める方

・レジャー系をお探しの方

・キャンペーンに応募したい方

アプリリゾートのホームページはこちら

コメントを残す