絶対に外せない!夏休み短期リゾートバイトにおすすめな仕事6選!

今回は短期で行える夏休みリゾートバイトについて解説していきたいと思います。

夏は

  • 海水浴
  • プール
  • キャンプ
  • バーベキュー
  • アクティビティ
  • 花火大会 

など様々なイベントが増え、全国のリゾート地では繁忙期真っ盛りを迎えます。

そして、それに連れてリゾートバイトの求人も一気に増え、普段では募集していない短期の求人や、ビーチスタッフ、キャンプ場スタッフといった夏ならではの求人も出てきます。

夏のリゾートバイトは、夏休み中の大学生を始め

  • ちょっと時間ができた
  • 旅行がてらリゾバしたい
  • ちょっとお小遣いが欲しい

なんて人たちに人気です。

この記事では夏のリゾートバイトに関して

  • おすすめの場所・仕事
  • メリット・デメリット
  • 口コミ・体験談

などを4年間のリゾバ経験を元に解説しています。

ぜひ、参考にしてみてください^_^

  リゾバ歴4年の僕が選んだおすすめ派遣会社ランキング
  グッドマンサービス  時給の高さNO.1!1300円以上の求人も多数!稼ぎたい人におすすめ!
    アルファリゾート 温泉系の求人が豊富!仲居さんであれば未経験でも1200円以上保証!
  アプリリゾート スタッフがフレンドリーで対応が◎アプリの独自の特典も多い。リゾバ初心者さんにおすすめ!
  ヒューマニック 業界最多の求人数!登録者も20万人以上!リゾバに条件が多い人におすすめ!
  ハッシャダイリゾート  2018年に新しくオープンした派遣会社。対応の良さと最高時給保証付きが売り。

各派遣会社の夏休み特集はこちら↓

【アルファリゾート↓】

【アプリリゾート↓】

【グッドマンサービス↓】

【ヒューマニック↓】

夏は短期求人がたくさん!

通常リゾートバイトといえば、大体3ヶ月程度の長期で働いたりしますが、夏には短期の求人も出てくるため、1週間2週間の短期でも働くことができちゃいます。

※大手リゾートバイト派遣会社のヒューマニックでは7月時点で、1週間前後の求人が120件検索されました↓

【求人の一例↓】

僕が働いていた時は最短で3日間と言う人もいました。

(その人はバイクでツーリングがてら旅行に来てたようです。)

自分の希望の期間に合わせて働けるというのは夏のリゾートバイトのメリットと言えますね^_^

ヒューマニックで1週間前後の求人を探してみる

夏のリゾートバイトおすすめの仕事6選!

  キャンプ場


キャンプ場の仕事内容としては、受付、キャンプ道具の管理、レンタル業務、テントの設営、キャンプファイヤーなどのイベントのお手伝いなどになります。(※施設によっては、カフェの店員、レストラン、売店などの仕事もあります。)

基本的には、お客様主体でキャンプの準備を行うので朝の準備と夕方の片付け以外は暇なことが多かったりします。

施設の設備も格安、又は無料でレンタルできることもあり、休日はみんなでバーベキューする事もあります。

暑ささえ耐えられれば、口コミ・満足度も高い仕事なのでアウトドア好きの人にはおすすめです。

キャンプ場スタッフはリゾートバイトの中でもレア求人で、すぐ埋まってしまう傾向があり、早い者勝ちのだったりするので、気になる人は早めに応募しておきましょう^_^

<キャンプ場スタッフの求人を探してみる↓>

  マリンスタッフ


マリンスタッフとは、ビーチリゾートでのマリンスポーツやアクティビティのインストラクター・サポート業務などを行うスタッフのことを指します。

主に、沖縄などの南国、離島、海が綺麗な場所での募集が多いです。

【主なマリンスポーツ】

・ダイビング
・シュノーケル
・バナナボート
・サップ
・シーカヤック
・水上バイク


インストラクター業務を行う上で資格が必要な場合がありますが、リゾートバイトでする仕事は未経験でもできるものが多いので、初めての方でも気軽に応募できます。

常に海と触れ合えるので、海好きの人にはたまらない仕事でしょう。

また住む寮も海から近いので、休みの日にはリゾートバイト仲間と海で泳いだり、ツアーに格安で参加したり、離島に遊びに行ったりと夏ならではのアクティブな毎日が過ごせます。

暑さ・体力勝負の一面もあったりしますが、直接お客様と触れ合って喜んでもらえるやりがいや、綺麗な海を見ながら仕事ができるマリンスタッフの魅力はとても大きいと思います。

<マリンスタッフの求人を探してみる↓>


  海の家


主に海水浴場に建てられたサービス施設での業務になります。

仕事内容としては、

  • 遊泳監視
  • マリングッズのレンタル業務
  • 軽食販売
  • 清掃

などです。

こちらはマリンスタッフに比べて資格などは特に必要なく、体力と「海が好き!」という気持ちさえあれば誰にでもできる仕事です。

海の家は「ザ・夏のアルバイト」とも言われる仕事で、リゾートバイターの中でも興味や憧れを持つ人が多く、こちらも人気の職種です。

また夏の海という事もあり、ナンパ、リゾートバイト同士の恋愛など、常に出会いが溢れている環境でもあります。

甘酸っぱい夏の思い出一夏のアバンチュールが期待できるかもしれません(^^)

海での仕事なので、日焼け、体力仕事はある程度覚悟する必要はありますが、一生に一度は体験しておきたい仕事の一つと言えます。

<海の家の求人を探してみる↓>

  プールスタッフ


プールスタッフは遊園地や、大型ホテル、レジャー施設で募集されています。

プールスタッフのお仕事は主に、

  • 遊泳者の安全の監視
  • 危険行為の呼び止め
  • 緊急時の連絡・救助対応
  • ウォータースライダーの運営

などです。

監視台に座ったり、巡回しながら事故を未然に防ぎます。

常にお客さんの行動には目を向けておく必要はありますが、作業的にはプールを眺めたり、歩いたりといった感じなので暑ささえ耐えられれば、そこまでキツくはありません。

実際に働いた友達から聞いてみても「楽だったー♪」なんてことも言っていて、短期でちょちょっと働くにはおすすめだったりします。

実際にプールスタッフを募集しているところで有名な「ナガシマスパーランド」では、毎年100名近いスタッフを募集しており、夏になると大学生や常連のリゾートバイター達で常に賑わっています。

リゾートバイトの中では定番中の定番の職種です^_^

<プールスタッフの求人を探してみる↓>

  遊園地スタッフ


リゾートバイトでは遊園地・テーマパークでの募集も多く、こちらも夏になると一気に求人が増えます。

遊園地では

  • アトラクションスタッフ
  • チケットもぎ
  • 清掃スタッフ
  • 売店
  • レストラン

などの職種があります。

遊園地で働く一番の魅力はなんといっても仕事が楽しいところです。

楽しいBGMが流れる園内で働くことができ、またお客さんは楽しむために来ているので基本的に笑顔が多く、接客の際に「お兄さんありがとう!」「また乗りたーい!」なんて言われると素直に嬉しくなったり、やりがいを感じたりします。

また、ヒマな時間帯にはお客さんと雑談したり、ぼっ〜と音楽を聞いているだけなんてわりとゆるい時間も流れたりします笑

そして、運が良ければパレードなどのイベントに参加することもでき、僕が働いた時だとサンタの格好でセグウェイに乗って、イルミネーションいっぱいの園内をお客さんとハイタッチしながら走りました。

途中から「あれ?これ仕事だっけ?」なんて思ったこともありました^_^

もちろんそればかりではなく、夏なので忙しさや暑さなど体力面でしんどいこともあるかもしれませんが、とりあえず4年間リゾートバイトしてきた僕の意見としては、楽しさいっぱいで働ける遊園地リゾバはオススメです^_^

<遊園地の求人を探してみる↓>

関連記事↓

  ツアーガイドスタッフ


ツアーガイドスタッフは主に

  • カヌー
  • トレッキング
  • サップ
  • 釣り
  • ナイトツアー
  • 水牛ツアー
  • バスガイド

など、アクティビティのレクチャーから、ツアーの案内などをします。(※少しマリンスタッフと被るところがあります)

スムーズなツアーの誘導や観光ポイントの見所を分かりやすく説明してあげます。

また、安全にツアーが進行するように、注意喚起や危険行為の呼び止め、しっかりとついて来れてるかなどお客さんの監視も大事です。

大体、5〜10にくらいのグループを1人、2人のスタッフで受け持つことが多く、お客さんとの距離感も近めなので、お客さんへの気遣いが必要な仕事です。

ツアーガイドは仕事を覚えるまでは大変ですが、一度覚えてしまえばあとは同じことの繰り返しで、考えなくても説明の文言を言えたりして、続けていけば徐々に楽になっていきます。

そしてツアーガイドスタッフの良いところはなんといっても遊びながら仕事ができること。

みんながお金を出して参加するアクティビティを一緒に楽しみながら逆にお金がもらえちゃいます^_^

ツアーガイドは沖縄方面での募集が特に多く、例えば西表島なんかでは↓こんな大自然の中でカヤックやトレッキングのガイドをしながら働くことができちゃいます^_^

こんなところで働けたら、毎日でも出勤できそうですね♪

まさにリゾートバイトでしかできない体験です。

  • 説明するのが得意
  • お客さんと触れ合いながら働きたい
  • 大自然の中で働きたい
  • アクティビティ(カヌー、サップ、釣りなど)のスキルを身に付けたい

なんて人はぜひツアーガイドのお仕事を探してみてはどうでしょう?^_^

<ツアーガイドの求人を探してみる↓>

夏のリゾートバイトのメリット

  生活費がかからない


リゾートバイトでは寮費、水道、光熱費などの生活費が一切かかりません

また場所や条件によっては現地までの交通赴任費や食費も出してくれるところもあります。

これらの生活費をアパートの家賃代など普段の生活で考えてみると、大体5万円くらいにはなるでしょうか。

リゾートバイトではこれらの費用が一切かからないので、考え方を変えれば普段の給料からプラス5万円貰えるという捉え方もできます。

リゾートバイトが稼げる!と言われる理由はこの辺りから来ているようです。

思いっきり貯金しちゃいましょう(^^)

  時給が高い


夏の期間は繁忙期で、忙しかったり、人手が足りなくなることもあって50円〜100円程度、時給が上がる場合があります。

僕が働いていた時も、時給1000円で働いていた僕に対し、夏休み期間中に入ってきた人は時給1100円でした。

しかも、悲しいことに自分よりも時給が高いその人に僕が仕事を教えるという始末。

不満タラタラでした笑

ぜひ、皆さんは時給が上がる側に入ってくださいね^_^

ちなみにたった100円の違いと思われる方のために1ヶ月働いた時の差を計算してみます。

100円 × 8時間 = 1日800円

800 × 22日出勤 = 1万7600円

1ヶ月でおよそ1万7600円の違いです。

ここから残業などが増えると更に差が開くでしょう。

全く同じ仕事をしているのに1万7600円はデカイですよね。

ガッツリ稼ぎたい方はぜひ派遣会社の担当者に聞いて、時給アップの求人を探してみてください^_^

  住みたいところに住める


リゾートバイトでは全国3000件以上の求人が出ており、北海道〜沖縄はもちろん、温泉街、遊園地、離島まで様々なところで働くことができます。

おそらく、「ここ行ってみたいな」と思いつくところには何かしらの求人は出てると思うので、あなたの思う

  • 憧れの場所
  • 一度は住んでみたかった場所

で生活することが可能です。

実際僕も、念願だった沖縄の離島でのスローライフ生活が実現できました^_^

まずは自分の行きたい場所から求人を探してみるのも良いでしょう^_^

  出会いが多い


リゾートバイトに参加する人の年齢層は18〜30代前半くらいが多く、基本的に若い世代の人たちに人気です。

そして、スタッフの男女の比率も6:4とバランスが良いです。(場所によってバラつきはありますが)

若い子が多く、男女比のバランスが良いのでリゾートバイトはそれだけで出会いの機会が多かったりします

そして、夏はさらにスタッフの数が増えるので単純にスタッフ全体の母数が増え、より出会いの機会もより多くなります。

実際、僕がリゾートバイトに参加した時もリゾートバイト仲間同士の恋愛は多かったですし、1週間の短期間だけで付き合う人達もいました(中にはワンナイトラブのウワサも・・・)

そもそも出会い目的で来る人も多かったりするので、

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 一夏の青春を味わいたい

という人にもリゾートバイトはおススメです^_^

  アクティビティが豊富


リゾート地、観光地で働くわけなので休みの日にはその土地のアクティビティを楽しむことができます。

【夏のアクティビティの例】

カヤック

ダイビング

シュノーケリング

熱気球体験

パラグライダー

この他にも

  • ラフティング
  • サイクリング
  • ツーリング
  • 釣り
  • キャニオニング
  • パラセーリング
  • トレッキング
  • マングローブカヌー

など、夏のアクティビティは満載です。

また、施設によってはツアーや道具のレンタルが格安、又は無料で利用できるところもあったりします。(無料、格安で利用できるものには温泉やバイキングなどもあったりします)

休日はとりあえずヒマはしなさそうですね^_^、

リゾートバイトの特権を大いに活用して、休日は心ゆくまで遊んじゃいましょう。

夏のリゾートバイトで気をつけておきたいこと

  忙しい場合がある


夏のリゾートバイトは繁忙期なだけあってやはり忙しいです。

レストランであれば接客人数やバイキングの料理を取り替える回数が増え、洗い場では洗う皿の量が増え、客室清掃であれば単純に掃除する部屋が増えます。

定時内に後片付けが終わらなかったり、またレジャー施設であれば営業時間が長くなったりするのでその分は残業になったりします。

正直、仕事に慣れていないうちはヘトヘトで、職種によっては筋肉痛も日常茶飯事のものもあります。

忙しいのが苦手な人には夏のリゾートバイトは向いてないかもしれません。

(ま正直、夏に忙しくなるということはある程度どの仕事でも言えることなので、この辺仕方ないような気もしますが・・・)

ただ、忙しいといっても期間的には1週間から長くて1ヶ月程度なので、何とか気合いで乗り越えられるかなと個人的には思っています。

逆に夏はスタッフが増え、ワイワイ賑やかな中で働けるので、割と大変さの中にも楽しさもあったりします。

また、残業が増えるということは稼げるということでもあるので、「忙しい」ということは捉え方によってはデメリットにならない場合もあります。

  単純にに暑い


単純に夏なので外仕事であれば暑いです。

仕事によっては直射日光を浴び続けながら働かなきゃならないところもあるのでとにかくバテます。

僕も遊園地で働いた時は一日中外仕事で、毎日2リットルのペットボトルを持って行っていました。

そして更に日焼けもします。

夏のリゾートバイトでは日焼けするのは定番で、僕も沖縄で働いた時は真っ黒になって帰ってきました笑

特に先程紹介した仕事をするのであれば暑さ、日焼けは仕方ない部分もあり、ある程度覚悟はしていく必要があります。

ただ、中にはどうしても苦手な人も中にはいると思うので、そういう時は屋内で働けるホテルや旅館での仕事を探してみる良いかもしれません。

  交通費が出ない場合がある


通常、リゾートバイトは数ヶ月単位で行うことが多く、大体どこも3ヶ月以上働くと3万円程度の交通赴任日が支給されるというパターンが多いです。

しかし、夏休み期間中だけの短期リゾートバイトだと1週間〜2週間、働いても1ヶ月程度なので、交通費は減額されるか、又、出ない場合もあったりします

ですので、短期のリゾートバイトの場合は交通費はお小遣い程度、又は出ないものと割り切っておいたほうが良いかもしれません。

もし出費を抑えたいという方は、なるべく近場の求人を探してみると良いでしょう。

  寮がしょぼい時がある


通常寮が個室のところでも、繁忙期でスタッフが増えると相部屋になったり、急遽用意されたアパートなどで住むことになったりします。

僕が働いたところでは、夏だけの短期の人は大広間に12人くらいで雑魚寝スタイルという感じでした。

風呂、トイレはみんな共同で、特に仕切りはなく、プライベートもクソもありませんでした

全部の施設が雑魚寝スタイルになるわけではありませんが、人気の施設だと少なくとも相部屋になることは覚悟した方がよいかもしれません。

ただ、これも応募する時期によって変わり、早めに(6月終わりくらいまで)申し込んだ人だと個室に入れたりする場合もあります。

寮は結構早い者勝ちみたいなところもあるので、もし行きたいところ、働きたいところが決まっているのであれば、なるべく早めに話を聞いてみた方がよいかもしれません。

関連記事↓

1人で行っても大丈夫?

もちろん大丈夫です。

むしろ、大手派遣会社のヒューマニックの調べによれば、リゾートバイトに一人できている人の割合は大学生で約4割、大学生以外だと約9割というデータがあります。

大学生↓

大学生以外↓

実際僕が働いていたときも、僕を含め周りのほとんどが一人できている人ばかりでした。

同じような人も多いので、一人でも全然気軽に参加できちゃいます(^^)

持ち物は?

持ち物を大きく分けると

・貴重品
・衣類(3、4日分)
・お風呂・洗面グッズ
・日用品
・仕事で使うもの(ワイシャツ、メモ帳、革靴など)

などになります。

基本的に洗濯は寮でできるはずなので、衣類は3、4日分で問題ありません。

1週間〜1ヶ月のリゾートバイトであれば、スーツーケース+リュック程度で間に合うでしょう。(ちょっとした小旅行の感覚です。)

そして、プラスで「夏に必要なもの」として、

  • 日焼け止め
  • 帽子
  • サングラス
  • ビーチサンダル
  • 海水パンツ
  • アクティビティグッズ(シュノーケル、ドローン、GoPro、釣り道具)

などがあります。

それ以外は、各自思いつくものを持っていきましょう^_^

※離島なんかに行くときは、GoProやドローンを持っていくとものすごい影像が撮れたりするので、マジでオススメです^_^

また、さらに具体的な持ち物は別の記事↓でまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

実際に体験した人の口コミ

イラスト

【21歳・男・ツアーガイド】

 

大学の夏休み期間を利用して、1ヶ月間だけ沖縄の離島でツアーガイドの仕事をしました。

とにかく暑さが大変でしたが、仕事中も沖縄の綺麗な海が見れたり、同じ学生や遊びに来た人たちが楽しんでるのを見てモチベーションが上がったりして、結構楽しみながら仕事ができました^_^

結構貯金もできたし、また来年も来たいと思います^_^

イラスト

【20歳・女性・海の家】

 

去年の夏休み予定がなかったので、女子1人旅のつもりで沖縄にリゾバしに行きました。

人気のビーチでのお仕事だったので結構忙しかったのですが、先輩スタッフも優しくサポートしてくれたおかげもあり、なんとか乗り切ることができました。

そして、働いているうちに同じくリゾートバイトで来ていた男の子と仲良くなり、付き合うことになりました。

仕事が忙しい中でしたが、休み時間に一緒に海で過ごしたり、休みの日は離島デートに行ったりしました。

とても楽しかったです♪

今はその人とは離れてしまいましたが、今でもいい思い出です。

また機会があれば行きたいです笑

おすすめの派遣会社

リゾートバイトは自分でイチから仕事を探すより、

  • 仕事探しの手間
  • 生活費(寮費・水道光熱費、食費など)の負担
  • 交通赴任費の負担
  • 就労後のサポート

などの利点を考えて、派遣会社を利用するのが一般的な方法です。

リゾートバイト始めるなら、まずは派遣会社に登録するところから始めましょう^_^(登録は無料でできます)

・・・ただし!リゾートバイトの派遣会社は現在で数十社あり、中には

  • 他と比べて時給が安い
  • サポートが最悪
  • 求人数が少ない

なんて質の低い派遣会社も存在したりします。

ですので派遣会社を選ぶのにも見極めが必要になってくるわけです。

  • 「同じ仕事をしているのに給料が1万も違う!」
  • 「実際働いてみたら、聞いていた条件と違い、ブラックな職場だった」

なんてトラブルを防ぐために、このサイトでは

  • 派遣会社を利用して実際に4年間働いた僕の経験
  • リゾートバイトの人気ブログやネット上の口コミ

などを元に、おすすめ順に派遣会社ランキングを紹介しています。

ここさえ登録しておけば間違いないという派遣会社もありますので、せっかくのリゾートバイトを失敗しないためにも、ぜひ参考にしていただければと思います^_^

リゾバ歴4年の僕が選んだ派遣会社ランキングと、派遣会社の特徴と比較をまとめた記事はこちら
  リゾバ歴4年の僕が選んだおすすめ派遣会社ランキング
  グッドマンサービス  時給の高さNO.1!1300円以上の求人も多数!稼ぎたい人におすすめ!
    アルファリゾート 温泉系の求人が豊富!仲居さんであれば未経験でも1200円以上保証!
  アプリリゾート スタッフがフレンドリーで対応が◎アプリの独自の特典も多い。リゾバ初心者さんにおすすめ!
  ヒューマニック 業界最多の求人数!登録者も20万人以上!リゾバに条件が多い人におすすめ!
  ハッシャダイリゾート  2018年に新しくオープンした派遣会社。対応の良さと最高時給保証付きが売り。

簡単3ステップ!派遣会社に登録しよう!

※今回は派遣会社グッドマンサービスの登録の流れを例にしていますが、他の派遣会社も流れはほとんど同じです。

ステップ1「かんたんWeb登録」


派遣会社のホームページで「まずは登録」「かんたんWeb登録」をクリックして、

  • 名前
  • 性別
  • お住いの都道府県
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 生年月日

などの簡易情報を入力、送信します。

ステップ2「履歴書登録」


ステップ1が終わったら、派遣会社からメールが届きますので、そこからマイページに入り、詳しい履歴書情報を入力していきます。

【主な記入内容】

  • 学歴
  • 職歴
  • 免許・資格
  • 体の健康に関するアンケート
  • 身長・服・ウエスト・靴のサイズ
  • 希望の勤務地・職種・期間
  • 履歴書用の写真(スマホで可)

ステップ3「電話で面接」


Web上で履歴書を送信すると、数日後に派遣会社から電話が来ます。

内容は

  • 履歴書内容の確認
  • 希望のお仕事について

などです。

希望の職種、期間、場所、時給などを伝えましょう。

※ちなみに面接といっても、よほど非常識な人でなければ99パーセント登録できるので特に心配はいりません。


ここまでくれば登録は完了です。

この後は派遣会社が希望にあった仕事を見つけて送ってくれるので、その中から働きたい求人を選び、応募するという流れです。
(ホームページ上に気に入った求人があればそれをそのまま伝えてもOKです。)

派遣会社の電話次第ですが、ここまでで大体半日くらいで終わります。(入力作業的には20分程度です)

そして、ここまで登録しておくと「またちょっとリゾバしたいな」と思った時に、仕事探しからすぐに始めることができるので、次回からすごく楽です。

また、とりあえずすぐに働かなくても、登録だけしておいて話だけ聞いてみるというのも全然ありなので、気になる人はぜひ気軽に登録してみてください。

(※事前に登録だけしておくと、人気の求人が出た時にすぐに応募することができるので、早い分採用されやすいというメリットもあったりしますね^_^)

→リゾートバイトのプロが選ぶおすすめ派遣会社ランキング記事はこちら

夏のリゾバは早めの応募がおすすめ

夏のリゾートバイトは先ほどご紹介した通り

  • 生活費がかからない
  • 時給が高くなる
  • 住みたいところに住める
  • 出会いが多い

などメリットがあり、大学生に人気のアルバイトです。

ただ、その分求人の競争率も高く、人気の求人から埋まっていってしまうのも事実です。

とくに、今回紹介した

  • キャンプ場スタッフ
  • マリンスタッフ
  • プールスタッフ
  • 海の家
  • 遊園地
  • ツアーガイド

の職種は特に人気があり、なるべく早めの応募が必要です。

僕が仕事を探していた時は、派遣会社に「あと1日早ければご希望の求人があったんですけどねー」なんて言われたこともあります。

その時は仕方なく第2候補の求人を応募しましたが、ダラダラ求人を探していたことをめちゃめちゃ悔やみました。

もし、希望の職種、期間、場所など具体的なことが決まっているのなら、僕みたいな妥協した求人を選ばないためにもなるべく早めの登録がおすすめです。

大学生の夏休みはリゾートバイトで決まり!

以上、夏のリゾートバイトについてまとめてきました。

僕自身、リゾートバイトを始めて大きく世界観が変わりました。

憧れだった沖縄の離島に住むことができ、普段では合わないような友達がたくさんでき、がっつり貯金ができ、初めての彼女ができ・・・

リゾートバイトで得たこと・経験したことは数知れません。

また、リゾートバイトをするにはある程度まとまった休みが必要なので、若いうちや大学生の夏休みにしかなかなかできません。(就職したら多分・・・いや絶対無理です。)

一生に一度はやってみたいリゾートバイトはできるときにやっておくべきというのが、経験者が伝えたいことです。

せっかくの夏休みをダラダラ家でスマホをいじりながら終え、「あれ?今年の夏なんかしたっけ?」と、大事な一夏を無駄に過ごすのか・・・

短期リゾバで憧れのリゾート地で生活し、貯金、遊び、恋愛のメリハリのある充実した一夏を過ごすのか・・・

ぜひ、若い、一番楽しい時期の夏を無駄にしないためにも、思いっきり働いて、遊んじゃいましょう^_^

リゾートバイトおすすめ派遣会社ランキング4選!

このランキングはリゾートバイト歴4年の僕が

  • 派遣会社の規模
  • 求人数
  • SNSの口コミ
  • 他ブログのランキング
  • 自身の体験

などを基準に選んだものです。

おすすめはグッドマンサービスですが、どの派遣会社も口コミ・評判が良く、リゾートバイト初心者さんには始めやすい4社を厳選してランキングにしています。

 グッドマンサービス


 時給が業界トップクラス!案件数もそこそこあり、バランスが取れている。

時給1200円を超える案件も多数!当ブログ運営者も4年間実際メインとして使っていたこともあり、個人的には一番オススメな派遣会社

たまに他の派遣会社ではないようなレアな案件も出たりする。

  こんな人にはオススメ

・時給重視の方

・レアな案件をお探しの方

・派遣会社選びに失敗したくない方

グッドマンサービスのホームページはこちら

 アルファリゾート



 こちらも高時給が特徴の派遣会社。

体験者のブログでも常にランキング上位

旅館系(仲居さん)の案件にも強く、時給、案件数は共に業界トップ。

  こんな人にはオススメ

・時給重視の方

・旅館系で働きたい方

アルファリゾートのホームページはこちら

 ヒューマニック


 業界最大大手!案件数がダントツNO.1!

対応もよく評判がいい派遣会社。

短期バイト、レジャー系はアプリリゾートかこのヒューマニックで来る人が多い。

  こんな人にはオススメ

・期間、職種など細かい条件がある方

・レジャー系をお探しの方

ヒューマニックのホームページはこちら

 アプリリゾート


 サポート・対応が◎

当ブログ運営者が希望の案件がなかった時のサブとして使っていた派遣会社

フレンドリーな担当者が多く、ハワイ旅行セブ島留学キャンペーンなど独自の特典も多い。

  こんな人にはオススメ

・親切な対応、サポートを求める方

・レジャー系をお探しの方

・キャンペーンに応募したい方

アプリリゾートのホームページはこちら

コメントを残す